トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

初体験は難解?


初めてやることは難しそうに思えるもの。土地家屋調査士試験では避けては通れない作図を初めてやってみた・・・思ったより大したことないじゃない!ここだけは宅建行政書士の知識がほとんど通用しないものだからどうしようかと悩んでいた分拍子抜けだ。

とはいえまだ基本中の基本の段階で、これからまた悩む日が来るかもしれないのだけど、やってみる前よりははるかに気分が楽になった。「案ずるより産むが易し」昔の人はいいことをいうもんだ。

案ずるより産むが易し
【ヨミ】   アンズルヨリウムガヤスシ
【意味】   始める前はあれこれ心配をするものだが、実際にやってみると
       案外たやすくできるものというたとえ。

独学での土地家屋調査士試験必須アイテム↓↓↓

サイト内検索

カスタム検索

カテゴリ

-

最新記事

ブログ村

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
就職・お仕事
957位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業/独立
167位
アクセスランキングを見る>>

応援お願いします

最新トラックバック

カウンター

RSSリンクの表示

QRコード

QR

GoogleAnaly

.