トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


法律家になって分からないことを聞かれたら


法律家になってからの話だが

もしもお客さんに分からないことを聞かれたら

どうすればよいのだろうか?

大学生の予備校講師のバイトなら

抽象的にごまかすのだろうが(実際、職員に「解らないと

応えたらいけない」と教えられる場合もあった)

法律家はそれではだめだろう。

私なら「調べて、後でお答えします。」と

答えるだろう。(そして出来る限り急いで返答する)

あまりに基本的な法律で解らないようなら信用が落ちることもあるだろうが

細かい実務において全てを網羅して知ることはできない。

嘘をついたり適当にごまかすことは絶対にあっては

いけない。それこそ確定的に信用を失うだろう。


独学での土地家屋調査士試験必須アイテム↓↓↓

サイト内検索

カスタム検索

カテゴリ

-

最新記事

ブログ村

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
就職・お仕事
453位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業/独立
73位
アクセスランキングを見る>>

応援お願いします

最新トラックバック

カウンター

RSSリンクの表示

QRコード

QR

GoogleAnaly

.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。